今週のニュース(1月18日~24日)

1月第三週のニュースです。

1月18日のニュース

イラン制裁を解除 オバマ米大統領「歴史的な進展」 – 朝日新聞デジタル
イランの核開発問題で協議の調整役を担った EU のモゲリーニ外交安全保障上級代表とイランのザリフ外相、欧米などによるイランへの制裁解除を発表。日本含む各国が凍結していたイラン産原油の売上金など、少なくとも総額500億ドル(約5兆9千億円)の支払い始まる。

昼まで入場規制する駅も 都心で積雪、鉄道混乱 – 朝日新聞デジタル
関東大雪:列車間引き混雑激化 駅改札前に長蛇の列 – 毎日新聞
首都圏に降り積もった雪の影響で、鉄道各社では電車の運行本数を減らし、ホームへの入場規制をするなど混乱が発生。各地の駅の改札前で利用客が長蛇の列。

テニス:「ウィンブルドン含め八百長横行」英 BBC 報道 – 毎日新聞
イギリスの BBC、テニスの男子ツアーを統括する ATP がウィンブルドン選手権を含むトップクラスのテニスの試合で八百長が横行しているとする調査文書を入手と報道。世界ランキング50位に入ったことのある選手16人が過去10年間に意図的な敗退行為した疑い。

アイドル交際、今度は OK 「幸福追求の自由」と判決 – 産経ニュース
東京地裁の原克也裁判長、アイドルグループのメンバーだった女性が男性ファンと交際したのは契約違反として所属していた芸能プロが女性らに損害賠償求めた訴訟の判決で「(契約は)幸福追求の自由を著しく制限している」として請求を棄却。2015年9月には東京地裁の別の裁判官が「イメージを悪化させる」と10代の元アイドルに賠償命じており、司法判断分かれる。

SMAP 5人で存続へ 生放送に出演、騒動を謝罪 – 日本経済新聞
SMAP がバラエティー番組に5人で生出演し、メンバーの独立騒動について謝罪。メンバーの木村拓哉氏「これから自分たちは、何があっても前を見て進みたい」。SMAP は5人グループとして存続。

1月19日のニュース

ジハーディ・ジョン死亡認める…「イスラム国」 – 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
ISIS、インターネットの機関誌でジハーディ(聖戦戦士)・ジョンが2015年11月の空爆で死亡したことを認める。米国防総省は11月、米軍がラッカで同容疑者を標的に空爆を行ったと発表したが、生死は未確認だった。**

1月20日のニュース

モンスター社員解雇ノウハウ教えます-ブログで「会社蝕む癌」「合法的にパワハラを」…厚労省、名古屋の社労士を懲戒へ – 産経 WEST
厚生労働省、「モンスター社員解雇のノウハウをご紹介」と題したブログを開設した社会保険労務士を懲戒処分に。「モンスター社員は会社をむしばむがん」「合法的にパワハラを与える」などと記載し、インターネット上で多くの批判の声。

震災遺体、全員の身元判明=福島県警 – 時事ドットコム
福島県警、東日本大震災後に県内で見つかった遺体の全員の身元が確認されたと発表。

パキスタンの大学、銃乱射で20人死亡 タリバーン一派 – 朝日新聞デジタル パキスタン北西部のチャルサダにある公立バチャ・カーン大学に武装集団が押し入り、銃を乱射。学生ら少なくとも20人が死亡。犯人4人は軍部隊などに全員射殺。イスラム過激派の反政府勢力パキスタン・タリバーン運動の一派が犯行声明。

おたふく風邪、全国的な流行の兆し…4年半ぶり – 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
国立感染症研究所、おたふく風邪(流行性耳下腺炎)が4年半ぶりに全国的な流行の兆しと発表。

衝撃告発「私は甘利大臣に賄賂を渡した!」 – 週刊文春 WEB
週刊文春、甘利明 TPP 担当大臣と公設秘書に、政治資金規正法とあっせん利得処罰法違反の疑いと報道。千葉県内の建設会社の総務担当者が UR(独立行政法人都市再生機構)が行う道路建設の補償巡り、甘利事務所に口利き依頼。

1月21日のニュース

道路舗装会社 復興予算の成立直後から談合協議か – NHK ニュース 東京地検特捜部と公正取引委員会、東日本高速道路東北支社が発注し震災後に入札行われた東北自動車道など12件の復旧舗装工事で、
事前に落札業者を決めるなどの談合が繰り返されていた疑で大手道路舗装会社の「前田道路」や「日本道路」など捜索。

去年は観測史上「最も暑い1年」米機関分析 – NHK ニュース
アメリカの NOAA(海洋大気局)と NASA(航空宇宙局)、2015年の世界の平均気温が1880年以降最も高く、観測史上「最も暑い1年」となったと発表。

太陽系に9番目惑星か、米工科大 – 共同通信
アメリカ・カリフォルニア工科大のマイク・ブラウン博士らの研究チーム、海王星の外側に新たな惑星が存在する可能性と発表。冥王星に代わる太陽系の第9惑星の期待。

1月22日のニュース

偽「くまモン」グッズ 中国のおもちゃ会社に罰金 – NHK ニュース
熊本県、熊本県のキャラクター「くまモン」のグッズを中国国内にあるおもちゃ製造会社が無許可で製造・販売していたとして、中国の行政機関がこの会社に罰金を科すなどの処分をしていたと明らかに。偽の「くまモン」グッズの製造や販売で行政処分が出されたのは、日本国内も含めて初めて。

iPS 細胞から耳の軟骨 東大、京大チームが作製 – 産経 WEST
東京大と京都大のチーム、iPS 細胞を使い人の耳の軟骨を作製することに成功。

廃棄の冷食「壱番屋以外も横流し」 ダイコー会長認める – 日本経済新聞
産廃業者「ダイコー」の会長、壱番屋が廃棄した冷凍カツが横流しされた問題で、「壱番屋製以外の冷凍食品も横流しした」。

1月23日のニュース

米アカデミー賞「白人ばかり」の批判受け見直しへ – NHK ニュース
アカデミー賞を主催する団体、演技部門の候補が2年連続で全員白人だったことに反発が広がったことを受け、選考を行う会員の人種や性別の構成を見直し、2020年までに白人以外や女性の割合を倍増させると発表。

フランス:非常事態宣言、3カ月再延長へ – 毎日新聞
フランスのオランド大統領、2015年11月のパリ同時多発テロ後にフランスで発令された非常事態宣言を5月末まで3カ月延長。

容疑者の顔、3D で撮影 防犯カメラと照合しやすく – 日本経済新聞
警視庁、4月から逮捕した容疑者の顔を 3D で撮影し保存すると発表。防犯カメラの映像との照合制度高め、検挙率向上につなげるとして。

1月24日のニュース

九州ブルッ、各地で史上最低気温 長崎で積雪13センチ – 朝日新聞デジタル
奄美115年ぶり降雪…名護や久米島でもみぞれ – 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
西日本や北陸を中心に非常に強い寒気が流れ込み、記録的な寒さに。鹿児島県の奄美大島で1901年2月以来、115年ぶりの降雪観測。沖縄県名護市と久米島町でも1977年以来のみぞれが確認。

【大相撲初場所】琴奨菊が10年ぶり日本出身力士V 白鵬、豊ノ島ともに敗れる – 産経ニュース
相撲と国籍~『日本出身力士』考 – Togetterまとめ
大相撲初場所、琴奨菊が14勝1敗として大関在位26場所目で初優勝。日本出身力士として2006年初場所の大関栃東以来、10年ぶりの優勝。

アメリカ、大雪で29人死亡 ニューヨーク中心部で積雪68センチ【画像集】 – The Huffington Post
アメリカ国立気象局、ニューヨーク中心部のセントラルパークで史上2番目に多い68cmの積雪を観測。ワシントンで57cm、ボルティモア・ワシントン国際空港には74.2cm、ウェストバージニア州グレンギャリーでは106.7cmの積雪。少なくとも29人が死亡。

投稿者: Sato

Sato Hiroshi goes around Tokyo.