今週のニュース( 12 月 28 日~ 1 月 3 日)

2015 年最終週と 2016 年正月三が日のニュースです。

日韓外相会談が行われ、慰安婦問題が決着しました。その一方、年明けにはサウジアラビアで宗教指導者への死刑が執行されたことに端を発して、サウジがイランと国交を断絶しました。

12 月 28 日のニュース

逮捕の高 2 「通行人殺そうと考えた」 千葉・祖父母遺体 – 朝日新聞デジタル
千葉県警、祖父母を殺したと自首した県立高校の男子生徒を祖母の頭を刃物で刺すなどして殺害容疑で逮捕。血のついたナイフとつるはしが見つかる。

【日韓外相会談】韓国外相「少女像、適切に解決するよう努力」 – 産経ニュース
岸田外相、10 億円の基金設立表明 元慰安婦を支援 – 日本経済新聞
日韓慰安婦問題合意:外相会談「最終かつ不可逆的に」解決 – 毎日新聞
日韓外相会談で韓国の尹炳世外相、「(日本側の措置が)着実に実施されることを前提に、慰安婦問題の最終的、不可逆的な解決を確認する」として、韓国政府として慰安婦問題が最終決着したとの認識を示す。また、岸田文雄外相は旧日本軍の元従軍慰安婦を支援する 10 億円程度の新基金を設けると表明。「韓国政府が財団を設立し、日本政府の予算で資金を一括で拠出し、両政府が協力し全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復、心の傷の癒やしのための事業を行う」 。

安田純平さん拘束・身代金要求の発表、国境なき記者団が撤回 – The Huffington Post
国境なき記者団、フリージャーナリストの安田純平氏がシリアで武装組織によって拘束され、身代金を要求されているとした 22 日の発表を取り消し。発表が「通常の方法に従って起草されておらず、十分に検証されていなかった」として、「より正確な情報が得られるまで、発表は撤回する」。

12 月 29 日のニュース

中国の鉱山崩落事故、保有会社の経営者が自殺 – CNN.co.jp
中国東部の山東省平邑県で石膏鉱山が崩落し 17 人が閉じ込められている事故で、同鉱山を保有する会社の中国人経営者が鉱山の井戸に飛び込み自殺。

勝どき橋でフェラーリが炎上 「走っていたら、炎が出た」【画像・動画】 – The Huffington Post
隅田川にかかる勝鬨橋でフェラーリとみられる乗用車 1 台が炎上。けが人なし。

Twitter、攻撃的な行為の制限で規約を改訂 – CNET Japan
Twitter、攻撃的と見なされる行為を制限するため規約を改訂。脅迫、暴力やテロ行為を助長する投稿に加え、攻撃的な行為を禁止する条項追加。

12 月 30 日のニュース

「部屋に頭蓋骨ある」と供述…遺体損壊、女逮捕 – 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
大阪府警門真署、自宅マンションで遺体を切断したなどとして、自称イラストレーターを死体損壊、死体遺棄の両容疑で逮捕。

保険証情報、名簿業者に 10 万人流出 病院や薬局からか – 日本経済新聞
厚生労働省、健康保険証の番号や加入者の氏名、住所など約 10 万 3 千人分の個人情報が名簿業者に流出していたとして調査開始。病院や薬局などの医療機関から漏れた可能性。

12 月 31 日のニュース

青函トンネル列車運休… 31 日深夜から 2 日早朝 – 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
JR 北海道、31 日深夜から 1 月 2 日早朝にかけ、青函トンネルを通過する全列車を運休。2016 年 3 月の北海道新幹線開業に向けた準備作業のため。

113 番目の元素 日本が命名権獲得 – NHK ニュース
理化学研究所が人工的に作り出した 113 番目の元素が国際機関「国際純正・応用化学連合」によって新元素として認定、日本に命名権。元素の命名はこれまで欧米とロシアに限られ、アジアでも初の快挙。

ドバイの高層ホテル炎上 年越し直前、1 人死亡 – 日本経済新聞
アラブ首長国連邦・ドバイ中心部の超高層ホテルで大規模火災が発生、1 人が死亡。

マイナンバープログラムにブログラムミス データ未移行なのに正常「終了」と認識 機構は原因開示を拒否 – 産経ニュース
マイナンバー制度の通知カード発行担う地方公共団体情報システム機構のプログラムに不備が発覚。葛飾区から持ち込まれた住民データ約 5 千件の通知カード作成が未作成。

1月1日のニュース

【マイナンバー】1日から運用開始 全世帯の1割に届かず 内閣府「役所へ連絡を」と呼び掛け – 産経ニュース
マイナンバー制度の運用開始。番号通知カードは全体の約1割に当たる約558万通が不在などで受け取られず、各自治体へ返送されている。

和歌山で「大きな津波を観測」…?! 元日早々に誤報メール、和歌山県全域で配信 原因調査中 – 産経 WEST
和歌山県防災企画課、県内全域の携帯電話に「大きな津波の観測があった」として至急避難するよう呼びかける緊急速報メールを誤配信。

北朝鮮:金正恩氏が新年の辞 核開発触れず周辺国に配慮 – 毎日新聞
北朝鮮の金正恩第1書記、今年の国政方針である「新年の辞」を発表。経済建設・核兵器開発の並行路線には触れず、党大会を前に周辺国との関係悪化避けたいという姿勢を前面に押し出す。

「トランプにはうんざり」、大空に批判の文字浮かぶ 米加州 – CNN.co.jp
アメリカ・カリフォルニア州のローズ・パレードで、大統領候補を目指すドナルド・トランプ氏を批判する文字が空に浮かび上がる「米国は偉大だ! トランプにはうんざり」。

1月2日のニュース

ナタリー・コールさん死去、65歳 アメリカの人気歌手、「アンフォゲッタブル」 – The Huffington Post
アメリカの人気女性歌手ナタリー・コール氏が 2015 年 12 月 31 日に心不全で死去。65歳。

サウジ、「テロ犯」47人を処刑 シーア派の指導者も – 日本経済新聞
サウジアラビア政府、国内でのテロに関与したなどとして死刑判決受けた47人を処刑。少数派のイスラム教シーア派でサウジ王室に批判的だった有力宗教指導者ニムル師も含まれる。サウジと対立するシーア派国家イランの外務省報道官「サウジはテロリストと過激派を支援する一方、国内の批判勢力を処刑し抑圧している」と非難。

イランのサウジ領事館前で群衆暴徒化 シーア派指導者ら処刑に抗議 イランは「重い代償を」と非難 – 産経ニュース
シーア派国家イランの革命防衛隊、サウジアラビアが少数派のイスラム教シーア派の有力指導者でサウジ王室に批判的だったニムル師ら47人を処刑したこと受け、「サウジは重い代償を払うことになるだろう」とする非難声明発表。サウジアラビア領事館前では集まった群衆の一部が暴徒化。

中国機、南シナ海の人工島滑走路で着陸テスト – 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
中国外務省、南シナ海・スプラトリー(南沙)諸島の人工島に建設進める飛行場が完成、滑走路に航空機を着陸させるテストを行ったと明らかに。

メキシコで女性市長が就任翌日に殺害される 犯罪撲滅に決意表明 麻薬組織の犯行か? – 産経ニュース
メキシコ中部モレロス州テミスコ市で、前日に就任したばかりの市長が武装集団に銃撃され死亡。警察は容疑者を追跡し、2人を殺害、未成年者を含む3人を拘束。

1月3日のニュース

硝酸液使い洗浄中タンク破裂、ガス吸い2人死亡 – 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
埼玉県本庄市の化学メーカー「DOWA ハイテック」の作業場で排水処理用の金属製タンクが破裂。近くでタンクの洗浄作業していた2人が有毒ガスを吸い込み死亡。

青学、2年連続2度目の総合優勝…全区間で首位 – 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
箱根駅伝、青山学院大が2年連続2度目の総合優勝。

香港で禁書専門店の関係者が相次ぎ失踪 「中国政府が関与か」と懸念強まる – The Huffington Post
香港で中国政府を批判する本扱う書店の関係者5人が相次いで失踪。中国当局に拘束されているとの見方。

サウジアラビア、イランと断交 大使館襲撃に対抗措置 – The Huffington Post
サウジアラビア、イランと外交関係断絶と発表。サウジアラビアにイスラム教シーア派の有力指導者を処刑したことに抗議し、イランのサウジ大使館などが襲撃されたことを受けた措置。

投稿者: Sato

Sato Hiroshi goes around Tokyo.